小西第一病院は、幅広い診療と質の高い医療を提供します。

当院へのご連絡は092-923-2238

受付/9:00〜18:00(土・日・祝日除く)

検査科

検査科

毎日精度管理を行い外部精度管理にも参加して、正確なデータを迅速に提供し、患者さまの治療へ役立てるよう努力しています。
また、特殊検査や細菌検査以外のものは、ほぼ院内で行っているため、患者さまの病態を把握し急変された患者さまには早急に、医師にデータを提供しています。

【検査科の方針】

  • 正確な検査データを迅速に臨床に還元し、診断や治療方針の決定に貢献します。
  • 「病める人」の立場に立って、安心で信頼できる検査技術を提供します。
  • 技術向上のため、日々研鑚し常に新しい専門的知識と技術を取得するよう努めます。

放射線科

放射線科

放射線(X線)を用いた一般X線撮影・64列マルチスライスCT検査・透視検査・骨密度測定を行っています。検査内容や被曝に関するご質問は、スタッフまでお気軽にご相談ください。

※ 可能な限り当日検査が出来ます。

【放射線科の方針】

  • 安全に検査を進めます。
  • 診断価値の高い画像を提供します。
  • 被曝線量低減に努めます。
  • 常に学習し知識・技術を高めます。

薬剤科

薬剤科

調剤・医薬品の管理、医薬品情報の収集や発信及び薬剤管理指導業務(服薬指導)など、様々な業務を担当して「医薬品の適正使用」に貢献することを目指して毎日各業務に取り組んでいます。

【薬剤科の方針】

  • 薬剤業務を通して患者さまに適正かつ安全な薬物療法を提供します。
  • 自己研鑚し、薬剤師としての職能を発揮できるよう質的向上に努めます。

栄養科

栄養科

入院患者さまに医療の一環として安全でおいしい食事の提供をします。さらに糖尿病、心臓病、腎臓病などそれぞれの疾患に応じた適切な食事療法と栄養指導を、管理栄養士が行うことで、患者さまの社会復帰に役立てるように日々努力しております。
食べ物が噛みにくい、飲みこみにくい患者さまには「一口大」「粗刻み」「ミキサー」の中から、患者さまの状態に合ったものを提供しています。 また、食べる量が少なく栄養が不足している患者さまに対しては、必要量食べれるように、食事内容の変更などを行います。
季節感のある食事を楽しんで頂けるよう、行事食にも力を入れ、喜ばれる食事の提供に努めております。

【栄養科の方針】

  • 個人の嗜好や希望に配慮した食事を提供し、栄養管理の充実に努めます。
  • 新鮮な食材を使用し、献立内容・味・色彩に配慮し、全体的な食事の向上を図ります。
  • 患者さまの問題点を把握し、改善目標を立て、栄養状態の改善に努めます。
  • 衛生管理の強化に努めます。

ページトップ